Disco Time machine - Back

May J. at SHIBUYA AX

I Say Yeah! 〜 NeOSITE 10th
Anniversary Party
PUSHIM、RHYMESTER、HOME MADE 家族、マボロシ、May J.

2006年10月27日 SHIBUYA AX
I Say Yeah! 〜 NeOSITE 10th Anniversary Party
PUSHIM、RHYMESTER、HOME MADE 家族、マボロシ、May J.

友人Tと共にSHIBUYA AX
超満員、会場盛り上がり過ぎで、床の揺れが若干心配になりましたが無事だったようであります。
というこ
とでライブレポートでございます。友人T にとってはRHYMESTER 最高だった訳ですが、DiscoTime machine的には、May J.でした。こちらは激震・インパクト最強。友人Tに教えてもらったばかりですが、アルバムを聴いて「おお、これはカッコいいね」・・・ライブを拝聴したかったアーティストです。
7月に6曲入アルバム“
All My Girls”をリリース、既にこの夏にヒットとなっていた様です。
タイトル曲“All My Girls”は、Cheryl Lynnの定番“Got To Be Real”をサンプリング、アルバムは、全編、女性向けのメッセージ・ソングとなっています。日頃、J-popに縁の無い洋楽指向な方、特に“Good Tymez”, “DESTINATION”は、80's Black Musicが好きな方には強力に推奨できると思われます。
(※確かこのライブのDVDが出るはず・・・)

という事で、4人のダンサーと共に登場。
Good Tymez
いきなりこの曲でございました。僕の周囲では、盛り上がる前にボーカルに聴き入ってしまった方も多かったです。ステップで踊りやすく、作り込みの深い曲であります。
DESTINATION
メッセージ色の強いダンサブルなチューン。ライブで演ってくれたのは嬉しかったっス。この曲のD.O.I. Hip Hop Mixは、RHYMESTERのB-BOYイズムをサンプリング、荒削りなサウンドと共に洗練されたボーカルが最強、これはメチャかっこイイよ。DESTINATIONのインストと合わせて3枚使いでループがハマると思われ。Oh I guess I know in my mindがUrbanですね。
Here We Go
12月にリリースされるシングル。m-froのverbalが参加との事。
Baby Eyes feat. KEN-U
KEN-U登場。生ライブということでこちらも貴重でした。メロディの美しいラヴ・ソング。
All My Girls
ダンサーとのフォーメイションも超CoooooL! 周囲はGood Tymezから圧倒されっぱなしでしたが、この曲でやっと我にかえったって感じ。久々の激震・・溢れるボーカル表現、ビートの刻み、ダンスの切れなど、ダイナミックな熱演に大いなる説得力を感じました。

12inchは2枚リリースされていますが、既に入手しづらいかもしれません。ショップで見かけたら、即ゲットをお奨めします。CDで出して欲しい逸品。

My Girls
side-A
My Girls (STUDIO APARTMENT Remix)
My Girls (STUDIO APARTMENT Remix-Instrumental)
side-B
My Girls (Original Mix) Produced by ICEDOWN
MILLION WAYZ Produced by Nan’yuu

Baby Eye
side-A
Baby Eyes (MA$AMATIXXX Dancehall Mix) feat. KEN-U Remix by MA$AMATIXXX
Baby Close Your Eyes Produced by Kazumori Fujino
Baby Eyes (MA$AMATIXXX Dancehall Mix-Instrumental)
side-B
DESTINATION(D.O.I. Hip Hop Mix)Remix by D.O.I. for Daimonion Recordings
DESTINATION(Original Mix)
DESTINATION(D.O.I. Hip Hop Mix-Instrumental)